UEC-100周年記念キャンパス企画プロジェクトVBセミナー2015 No.30

VBセミナー【ピクトラボでものづくり編(10)】 記録

【写真と文 安部博文】

日時2015年6月20日(土)4-5限(14:40~17:45)
場所西11号館(イノベーティブ研究棟)2F ピクトラボ
講師情報メディアシステム学専攻 助教 佐藤俊樹(さとう・としき)

1 電子工作とプログラミング
前日,テック編で作成したLED点灯回路をもう一度組みあげ,三軸の加速度センサーADXL-345を組み込んだ。高校生プログラミング教室で加速度センサの面白さを伝える工夫は,「担当の先生方」に考えてもらう。

▲各自がプログラムを工夫し,加速度センサーの特性を活かして3色LEDの光り方を変化させた。全員が今日の成果を披露した。LEDの光り方とデザインの関係が大きくなる。デザインは武蔵野美術大学のメンバーとコラボして工夫する。次ページに佐藤先生が組んだ回路部分の写真を載せている。


▲17:30から修士2年の遠藤さんがUnity講座(2)を行った。


▲佐藤俊樹先生が高校生プログラミング教室用の回路をブレッドボードに組んでみた。3色LEDが2個,バッテリー(丸いやつ),アルディノに相当する部分(バッテリの上にあるやつ),加速度センサ(右の赤い板のやつ)から成る。

 ▲反対側から見た。 ▲縦方向から見た。
 ▲縦の反対方向から見た。 ▲真上から見た。

 

2  6月4日打ち上げ&7月19日プログラミング教室キックオフ 懇親会(2)@西11号館5F会議室

▲5F会議室から見えた夕焼け空。部屋の電気を消してみんなでしばらく眺めた。


▲懇親会。