UEC-100周年記念キャンパス企画プロジェクトVBセミナー2015 No.13

VBセミナー【先輩に学ぶ編6】 記録

【写真と文 安部博文】

日時2015年5月14日(木)5限(16:15~17:45)
場所東3号館306教室
司会・進行西元岳(にしもと・がく)  情報理工学部 先進理工学科4年
学内ベンチャーグループ アシリティ(ASILITY)代表

内容
1 主旨説明 5分

2 私がベンチャー企業に就職した理由

荒井利晃氏 株式会社ビズリーチ
▼電気通信学部電子工学科卒業。2014年3月,大学院情報理工学研究科情報・通信工学専攻を修了。▼学部時代はバンド活動,バイト,ゲームに時間を費やす。就職活動の際,「人に伝えられる強みがひとつもない」と感じ進学を決意。大学院時代は,音響工学を扱う鎌倉研究室(現:野村研究室)に所属。水中音響や路面振動など,音や振動に関する研究を行った。また,海外インターンシップでタイに2ヵ月半滞在。小さなベンチャー企業でインターンシップに参加。webライティングやアプリ企画など学外の活動も精力的に行った。
▼web開発まったくの未経験で入社。1年目は「ハイクラス向けの転職サイト ビズリーチ」の開発,「おなかを空かせた学生のための肉食就活サイト ニクリーチ」の全開発に携わった。 ▼現在は「20代のためのレコメンド型転職サイト キャリアトレック」の開発に従事。また,外部向けのエンジニアリング勉強会の開催や,就活生へビズリーチのエンジニアの魅力を伝えるといった「話す仕事」も行う。

 

高村成道氏 株式会社ハートビーツ MSP事業部運用エンジニア
▼大学時代の所属学科は, 情報・通信工学科。研究室は鵜川研究室。ゼミは岩崎・中野研究室と合同で行っていました。サークル・委員会は執行委員会。2013年3月卒業。▼年齢:は23歳。趣味は土鍋炊飯,野球,サッカー,64スマブラ。大学入学当初から起業するために活動をしていたところ,大学1年の夏に,ベンチャー支援部門の教授からハートビーツを紹介いただきました。すぐアルバイトを始め,現在,アルバイト期間も含めると入社5年目(新卒としては2年目)です。今回は,ベンチャー企業へ就職することに決めた理由とベンチャー企業で働いた5年間の経験を発表します。みなさまの参考になれば幸いです。