UEC-100周年記念キャンパス企画プロジェクトVBセミナー2015 No.01 (通算No.05)

3つのVBセミナー合同説明会+先輩に学ぶ編(1) 記録

【写真と文 安部博文】

日時2015年4月9日(木)5限(16:15~17:45)
場所東3号館306教室
司会・進行西元岳(にしもと・がく)  情報理工学部 先進理工学科4年
学内ベンチャーグループ アシリティ(ASILITY)代表

内容
1 3つのセミナーの主旨説明 15分
 産学連携センター ベンチャー支援部門 特任教授 安部博文(あべ・ひろふみ)
3セミナーの共通コンセプト 電通大でやりたかったこと・やりたいことを実行する。 【先輩に学ぶ編】 先輩の生き方とパッションを知る。ベンチャー企業の技術動向を知る。【テック編】 技術をつけたい人のためのプログラム&電子工作講座。夏から中高生向けプログラム教室の先生をする。コンテストで入賞を狙う。アカデミックキャリアを積む。 【ピクトラボでものづくり編】 使い手を念頭に置いた試作力をつける講座。先輩エンジニアや武蔵野美術大学の学生との交流。企業からのアイディア出しや試作依頼に対応。

2 テック編とピクトラボでものづくり編の説明 15分
情報メディアシステム学専攻 助教 佐藤俊樹(さとう・としき)
スライドで説明。10日(金)にピクトラボで説明会を行う。

3 先輩に学ぶ編とQ&A 50分

株式会社Retty CTO 樽石将人(たるいし・まさと)

▼キャリア: 2002年本学大学院を修了。オープンソースのLinuxに興味を持つ。
これがきっかけでレッドハット,グーグル等でエンジニアを務める。
2014年6月から高級グルメサイトRettyのCTO(最高技術責任者)に就任。
▼Rettyの事業内容: 信頼のおける人が紹介する旨い店情報をサイトで展開する。 社長がアメリカで新ビジネスを考えたとき,日本の文化をインターネットで世界に発信できる事業を理念にした。その点に共鳴。サイトはグルメの紹介という親しみやすいものになっている。しかし月500万ビューに対応するための基盤技術が重要。エンジニアの30%が電通大出身者。
今月,オフィスが狭くなったので恵比寿から大崎に移転した。50坪70名の状態から300坪になった。ガラガラの状態(笑い)。女性エンジニアは25%。これからもっと比率を高めたい。
VBセミナー2014をきっかけにRettyでアルバイトを始めた5年生の酒多優太さん(下写真,中央)が経験談を話した。スライドを用意して,興味深いストーリーの展開に参加者が聞き入った。時折笑える話がちりばめられ,酒多さんの地頭の良さを感じた。

▲全員で記念撮影。デスクの左から司会の西元さん,Rettyの樽石さん,酒多さん。右端が佐藤俊樹助教

▲セミナーの様子

▲セミナー終了後の歓談。和んだ雰囲気で会話が進む。背中が樽石さん。隣が酒多さん