No.026

UECインキュ入居企業 学長プレゼン(2)

【写真と文 安部博文】

2014年7月に実施した第1回に続き,インキュ入居企業が福田学長に自社プレゼンを実施しました。

日 時10月23日(木)14:40~15:40
場 所学長室
プレゼンの対象者国立大学法人電気通信大学 福田喬学長
プレゼン担当者Photonic System Solutions の小舘香椎子(こだて・かしこ)社長
ワイヤレスコミュニケーション研究所の尾崎研三(おざき・けんぞう)会長(代理で中村氏)
プラスワッチの日下部正秋(くさかべ・まさあき)社長
マルチポート研究所有限責任事業組合の矢加部利幸(やかべ ・としゆき)代表
UECインキュ支援戦略 安部博文 特任教授 (兼,司会)
プレゼン記録(PDF)はこちら>>

今回もワンペーパーの説明資料を元に会社の内容と今後の展望を話すプレゼンをしました。

学長からのコメントは次です。
今年,シリコンバレーに行ってインキュやベンチャーキャピタルのありように触れたことが印象に残っています。活気のある姿には刺激を受けました。電通大のインキュにもベンチャーがあり,今日のお話を聞かせていただくと,そのチャレンジ精神に敬服するばかりです。理系の学生には「工」型人間を目指してもらいたい。しっかりした基礎があり,専門性という柱があり,さらにその上に豊かな情報収集力があるというイメージです。電通大はそういう人材づくりを進めたいと思っています。

プレゼン中の矢加部先生(写真・安部博文)

学長を囲んで記念撮影(写真・井田直文)