【Chofuino Cafe(40) 記録】

【写真と文 安部博文】

日時2016年9月13日(火)16:15 ~21:00
場所電通大 西11号館2階 ピクトラボのプレイルーム
参加者松村康一
技研後藤田一誠、岸田聖生

1 内容
・今回は、松村くんは腕時計型デバイスに最適であるような充電式電池のデータシートをネット上から探して読む作業を行っていた。
・最初は難解であったデータシートも、数を読むに連れだんだん読み方が分かってきた、と語っていた。
・岸田と私は、加速度センサから取得した 3 つのモーション(4 拍子の指揮、円を描く、八の字を描く) を svm に学習させ、それを使ってどのモーションをしたのか判別するという、Arduino と機械学習を組み合わせた試みを行った。
・取得データの前処理に手こずってしまったが、最終的には正解率 96.67%の高精度な分類器を構築することができた。
・次は加速度センサの向きをバラバラにしたモーションのデータを用意して、うまく分類できるか試したい。