【第2期-子供のためのプログラミング教室講師養成コース(9) 記録】

【写真と文 安部博文】

日時2016年6月16日(木)16:20~18:00
場所電通大 西11号館2階 ピクトラボ「リビングルーム」
参加者1年生17名(名簿あり)
学生講師宮澤修、佐藤海斗、山根茂之、楊坤、風間健流。 技研: 後藤田一誠
安部博文。

1 内容
1 内容 7月のプログラミング教室の説明とメンバーを募集した。23名。
16:40から宮澤さんがAtomの説明(Win版)。
16:55か宮澤さんが前回のReview。
17:05から長安さんがFunction, Random, を説明。
授業風景はスマホで録画。
全員と質疑応答。
終了後、全員テキストのプログラムを打ち込んで動作を確認して帰る。

▲質疑応答の場面。

2 授業の改善ミーティング
授業の進め方。雪本師匠が理論の説明をする。後半はプログラミングの楽しさを伝えるため、その日に目指す作品を示して、順を追って作っていく。生徒が後から追経験できるようにする。
スマホで動画の見直し。