【インタラクティブメディアR&D(6) 記録】

【写真と文 安部博文】

日時2016年5月7日(土) 16:45~18:10
場所電通大 西11号館2階 ピクトラボのプレイルーム
参加者インタラクティブメディア研究開発コースの20名程度
指導佐藤俊樹 東京工業大学 助教
技研後藤田一誠 (記録作成)

1 内容
・クラスの復習と3Dプログラミング入門その1。
・今回はProcessingで皆が躓いたところの解説の後、3Dプログラミングの基礎について学んだ。
・前段階として、begin / endShape関数、vertex関数などを用い四角形を描画した。
・Processing付属のOpenGLライブラリを利用し、四角形を3Dに回転させたり立方体を作成したりした。
・更にcamera関数などを用いて、2次元のモニター上で3D空間を描写する手法を学んだ。