【子供のためのプログラミング教室講師養成コース(3) 記録】

【写真と文 安部博文】

日時2016年4月28日(木)16:15~18:00
場所電通大 西11号館2階 ピクトラボ「プレイルーム」
参加者1年生22名
技研宮澤 修、佐藤海斗、山根茂之、楊坤、風間健流
雪本,安部。

1 内容
安部が日経新聞の記事コピー「大学で学ぶ意味」「理系社員サバイバル白書」「プログラミング教育」を用いて高校生から大学生へのマインドチェンジについて説明,全員とQ&A。
雪本さんがプログラミング能力を持つことによる将来可能性の大きさを説明,及び環境設定の方法を解説。
前回のセミナーでのフィードバックを元に大幅に修正したテキスト版を用いて解説,演習,Q&A。
反応を見た結果,このやり方が良いという手応えが得られたので本番で実行する。

▲雪本さんが第2期講師学生に語る。