会社の歩み
2001(H13)年9月,会社設立。横須賀リサーチパーク(YRP)の産学官交流センターに入居。
2001(H13)年11月, 横須賀市より「高精度位置検出技術」にてベンチャー企業の認定を受ける。
2002(H14)年6月,携帯端末での「位置検出システムおよび管理センター」特許共同出願(電通大)。
2002(H14)年7月,神奈川県中小企業創造活動促進法の認定。(★時期は要再確認)
2003(H15)年4月,「位置検出システム」電通大との特許共同出願。
2003(H15)年9月,情報通信機構(NICT)より先進技術研究助成金が決定。
2003(H15)年10月,横須賀市より「先進技術研究補助金」の推薦を受ける。
2004(H16)年7月,ワイヤレスジャパン2004 出展(東京ビッグサイト)。
2004(H16)年9月,情報通信機構(NICT)先進技術研究助成金が決定。
2005(H17)年5月,横須賀市より「先進技術研究補助」を受ける。
2006(H18)年~2008(H20)年,新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の案件で電気通信大学と共同でケアコム社「安心・見守りシステム」を開発。
2009(H21)年~2010(H22)年,戦略的基盤技術高度化支援事業(関東経済産業局)助成事業を実施。
2009(H21)年,「電子百葉箱」の開発開始。
2010(H22)年,館林市に実証テストのため「電子百葉箱」を納入。
2011(H23)年,農林水産省「農耕トラクター転倒時の緊急通知システム」の開発・運用が採択(平成23年度農作業安全推進体制緊急整備事業)。