事業について

商品・サービスの名称

VLF/LF地震予測情報提供サービス

商品・サービス内容

約1週間前に県単位の広さで発生する地震について,送信局電磁波の状態変化を元に「地震の3要素(いつ・どこで・どれくらいの大きさか)」を予測・情報提供する。
超長波(Very Low Frequency: VLF)及び長波(Low Frequency :LF)を用いた地震予測。更に,種々の予知技術の開発,技術供与。

顧客

法人及び個人。

料金

月額500円(個人)、法人は別途相談。

他社と比較したときの違い・優位性

データと理論を元に科学的根拠に基づいた情報提供を行う。

アライアンス(現在・これからの希望)

海外展開。

その他

VLFは周波数が3~30kHz(キロヘルツ),波長が10~100kmの電波。用途は,電波時計用の時刻情報の送信,潜水艦との通信等。
LFは周波数が30~300kHz,波長が1~10kmの電波。用途は,アマチュア無線やコンベンションホール等での同時通訳用の無線等